堀口選手インタビュー

https://youtu.be/HQRq1az964U
那須川天心戦前のインタビュー。

ここにのっているのはほんの一部ですが、これ以外に堀口選手が言っていた言葉がきっかけでMMAをやってみたいって思いました。

堀口選手は元々は空手出身です(天心選手も流派は違えど空手出身)。

空手出身の堀口選手が、「一番強いのはMMAですよ」、と話していて、空手出身の堀口選手がそれをサラっと言っちゃった事に個人的には衝撃を受けました。

だって空手やってた人は、普通自分がやってきた事が一番だと思う、というか思いたいものです。
でも現実的に何だかんだ言って、パンチもできる、蹴りもできる、掴んで投げたり転がしたり、そこからのパウンド、寝技もできる、って方が強いに決まってる。
よく実戦(路上での)ではルールがないから格闘技のテクニックは別物という意見も聞きますが、自分はそうは思いません。
あくまで試合のルール内だけしか使えない技術は別として、やっぱり実際に本気でお互い全力でぶつかり、戦った事のある経験があるのとないのとでは大違いです。

たまに格闘技雑誌で、襲われたらこうする、とかの護身術が掲載される事がありますが、はっきり言っていざっていう時にそれ通りに動ける人なんてそうそういません。

対複数の相手の場合はこう、みたいなのもありますが、その前に1対1で強くなきゃ複数の相手どうこうの問題じゃないと個人的には思います。

話がそれましたが、このインタビューだけでは魅力は伝わりにくいですが、堀口選手の格闘技に対するストイックな姿勢、好きです。

自分はアスリートとしてどうこうやってくつもりはありませんが、生活、人生において見習っていきたいと思います。