深呼吸

格闘技や武道、日常生活でも呼吸は重要な事だと思っています。
緊張したり、焦りがあったり、恐怖感を感じたり、そういう時は必ず呼吸も浅く、かつ不安定なものになります。

その時の感情や精神状態が呼吸にも表れます。
呼吸や姿勢を整えると、不思議と気持ちや精神も安定してきます。

おすすめなのが、3-2-15の法則。

鼻から3秒かけて空気を吸い込み、その後2秒制止、そしてゆっくり静かに15秒かけて口から吐く。それを数セット繰り返す。
その際はおへそから少し下、いわゆる臍下丹田という全身の気が集まる所を意識して。
慣れてきたら鼻から吸って鼻から吐き出す。

色々な呼吸の仕方があるんだと思いますが、個人的にはこれが一番シンプルで良い方法。

あくまで個人的な感想です。