前進

https://cocokara-next.com/athlete_celeb/kyojihoriguchi-serialization-48/

総合格闘家堀口恭司

元々は、空手出身。

総合格闘技MMAの最高峰、UFCで頂点まであともう一歩だった。

日本に戻り、RIZINで、圧倒的な強さを見せつけていましたが、昨年、初めてのKO負け、しかも、練習時に膝の前十字靱帯断裂。

それでも、前向きに、今の自分にできる事を、最大限にやる。


考え方、物事の捉え方一つで、全てが変わる。


人生と、同じ。


いつだって、トラブルは付き物。
全ての条件、コンディションが整っていることなんて、ありません。

その時、その時で、

できる限りの中で、最大限のことをしていくしか、ありません。


今日は、帰宅時間がちょっと早めだったので、ロードワークに行きました。

いつも通り、近くの公園まで走り、そこで軽くシャドー。

最後はランニング。

少しずつ、身体が、体力が、戻ってきているのを、実感。

まだまだですが、10年前の自分より、今の自分の方が、絶対に強いという感覚があります。

誰かと競う訳でもなく、

何かを目指す訳でもなく、

1番になろうとかでもなく。


己との、勝負。


10年前の自分を、ブッ飛ばして

超えていこうと思います。