もちつ、もたれつ

f:id:life-and-martialarts:20200320091454j:plain


https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/sanspo-geo2003200006

YOSHIKIは、これまでにも、たくさんの寄付や、慈善活動をしてきました。

自身の生い立ちや、これまでの彼の激動の人生から、そうさせているのでしょう。


f:id:life-and-martialarts:20200320092017j:plain

f:id:life-and-martialarts:20200320092033j:plain

hideも、toshiも、みんな繊細で、優しく、
決して強い訳ではなく、
硝子のような心。

だからこそ、

人の心に届く何かを、創って来れたのでしょう。


昨晩、仕事帰りの大井町線途中で、

足が不自由で、両手で杖をついて乗車してきた女性がいました。

席は埋まっており、
私はドアのすぐ傍らに立って、手すりに寄り掛かっていました。

少しでもその方が危なくない状態で、立っていられるようにと思い、
「ここにつかまりますか?」
と、声をかけ、その方も、

「ありがとうございます」と、一礼をしながら、手すりにつかまりました。

次の駅で降車していく際にも、ご丁寧に再度一礼をして頂き、
逆にこちらの方の気持ちがちょっぴり温かく、なりました。


改て、

人は、

人との、関わり合いの中で、

心が満たされていくのだな、と感じました。


生かされている事に感謝の気持ちを、、。