Life&Martial Arts

~人生と格闘技~

自由と、不自由

f:id:life-and-martialarts:20200419141441j:plain


今朝、テレビで、
障害を持つ方が、
懸命に歩くリハビリをしている姿を見ました。

その方の、
これまでの背景や、感情を、思うと、

心が熱くなりました。


背景は異なりますが、
自分も、身体の自由が効かなくなった事が、ありました。


自由な時には、感じない些細な事が、

不自由になって初めて感じる事が、たくさん、あります。


人、それぞれで、いい。

人は、人。自分は、自分。


平凡な中から、

非凡なことを、見つけられる、

そんな感性を持てる人でありたい。


胸が熱くなり、思わず、身体を動かしたくなり、、、


f:id:life-and-martialarts:20200419142422j:plain


筋トレ。

首を痛めていたので、鎮痛剤を飲んでから、、。


プロの格闘家、チャンピオンを目指していた10代の頃から、トレーニングだけは、
続いています。


蒼き夢は、
木っ端微塵に、砕け散りましたが、、。


f:id:life-and-martialarts:20200419142741j:plain


不思議そうに、

気持ち悪そうに、

見てるんでしょうか。

この、筋トレ馬鹿め、と。


いいんです、

誰から、
どう見られようと、思われようと。

他人からの評価は、気にしない。

褒められればもちろん嬉しいけど、


人の評価は、あくまで相対的なものだったりする訳で。

絶対的なものではありません。


自分の軸をしっかり持って、

普通に、流れていくのみ。



まじめに、
考え過ぎちゃうような人は、

たまには、適当に、
ちょっと位傲慢に行くのも良し。


この世の中、

二種類の人間しか、いません。


俺か、


俺以外か、、、


みたいな。


明日からも、

真っ直ぐに、行こう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村