残心

f:id:life-and-martialarts:20200422211045j:plain


武道には、
【残心】ざんしん、という言葉があります。

解釈は、色々あるのでしょう。

基本的には、、、

相手を倒した後も、気を抜かず、

再び相手が襲いかかってきても対応できるように、油断せずに、

気持ちを相手に向けておくことを指します。


個人的には、色々な場面で応用できることだと、思っています。


仕事でも、趣味でも、人間関係でも、、。


何事でも、“気持ち” ありきだと思っています。


結果どうこう、ではなく、

そこに、

気持ちがあるのか、
気持ちがあったのかどうか。


気持ち、思いが、こもっていないものには、

価値を見い出す事ができません。


いつ終わるか分からない、有限だからこそ、


気持ちを込めて行こうぜ。


やっぱ、ここが大事。


f:id:life-and-martialarts:20200422212246j:plain


これは、
大胸筋です。


正しいのは、こっち。


f:id:life-and-martialarts:20200422212901j:plain



明日も、

ハートを大切に、


真っ直ぐに、進んで行こう。