Life&Martial Arts

~人生と格闘技~

3・2・15の法則

f:id:life-and-martialarts:20200508231930j:plain


生きていく上で、呼吸はとても重要です。


当たり前ですが、

呼吸が止まる=死です。


呼吸は、自分でコントロール出来ます。

呼吸をコントロールする事で、

生活や、時間、精神をコントロールする事に繋がります。


空手をやっていた時から、呼吸を意識するようになり、

自分なりに呼吸について、
考えたり、しました。


とりあえず個人的に、
シンプルで、誰にでも実践できて良いなと思ったのが、


鼻から3秒かけて吸い込み、

2秒止めて、

口からゆっくり15秒かけて、吐く。


これを可能な限り、数セット繰り返す。


呼吸を整える事で、
自立神経を整える事が出来ます。


自立神経とは、
簡単に、大雑把に言うと、

気持ちを興奮させる交感神経と、

気持ちを落ち着かせる副交感神経とから成り立っています。


不安や、焦り、恐怖心があれば、

呼吸は自ずと浅く、短く、早いものとなります。


逆手に取れば、

呼吸を、深く、ゆっくり、ゆったり整える事で、

それらを可能な限り、制御する事が可能となります。


重い物を持ち上げたり、押したりする時は、

ドッコイショ、って、息を短くハッと吐きます。


赤ちゃんや、小さな子供が泣いている時は、
その呼吸はとても短いスパンで、繰り返されています。


無意識の内に、至るところで、呼吸が関わっています。


コツは、

吸うことより、吐くこと。

吐き切れば、自然と、新たな空気を吸うことになります。


呼吸に、耳を澄ませて、集中するという事は、

即ち、

【今】に、

集中するという事です。


呼吸を制する者は、

生活、人生を、制する。。


わたくし、


決して、


怪しい者では、ございません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村