否定の結末と、肯定の未来。。

f:id:life-and-martialarts:20200530222208j:plain


謙遜、謙虚な気持ちは、必要。

己を知ることから、始まるから。


が、

それは、決して自己否定とは、違う。


自分を否定する事で、

何か生まれるのか。。


少なくとも、
私は、良いものが生まれるとは思えないし、良いものが生まれた瞬間に立ち会った事も、ない。


自分を、認めてあげる、

肯定してあげる、、

受け入れてあげる。。


そこから、始まる気がしてならない。


目を背けず、

ありのままの、自分を。


誰から、どう見られても構わない。


自分の事を、本当に分かってあげられるのは、

自分のみ。


それを、
他の人に分かってほしいとか、理解してほしいとか、

求める事は、ちと違う。


分かってもらえるはずもなし。


今を、


否定するのか、


肯定するのか、、


人生、


180度、


変わります。


どうせ同じ時を過ごすなら、


プラスに行こう。


意外と、

自分で、壁を勝手に造り上げているだけだったり、する。


意外と、



何とか、なったりする。


もっと、


軽く、行こうぜ。