虚言と表現

f:id:life-and-martialarts:20200803230100j:plain

RIZIN、もうすぐですね。

って、知らない人の方が多いですね、きっと。

それに合わせた訳ではありませんが、
ブログとツイッターのヘッダーを変えました。


ツイッターは始めたばかりですが、
ブログとの違いは、
お互いにダイレクトに意見、感想を言えたり、反応が返ってきたりと、
思っていた以上に違っていて、面白いです。

やり方次第だと思いますが、良い方向で言えば、より繋がりが強くなる感じとでも言いましょうか。。


いずれにせよ、

ブログでも、ツイッターでも、

主に文章な訳ですが、

そこからはやはり人柄というか、価値観だったり、感じ方だったりが垣間見れて、そこが面白いところです。


現実世界、社会でも、
言葉や表現は大事ですからね。


その言葉に、

嘘や裏があったり、

はたまた、本気や、心根が見えたり。。


時に、嘘は大切な潤滑剤の役割を果たすものではありますが、

やっぱり、
基本、正直でありたいなと思います。


その方が、楽で、そして最終的には信頼を得る事ができます。


表面をいくら装飾しようが、

分かる人には、分かるものです。


俺は、真っ直ぐでいよう。