Life&Martial Arts

~人生と格闘技~

あと1日

珍しく、帰りの電車内にて。


疲労回復の為に、最近早めの就寝を心掛けていたせいか、
今日はだいぶ調子が戻ってきた。

やっぱり睡眠は大事だ。

どうしても帰宅後、トレーニングしてから食事となると、遅い時間になってしまい、

翌朝、胃がもたれる。

よって、最近は炭水化物を抜いている。

その代わりに朝、昼はしっかりと。

おかげで睡眠の質が上がり、
結果的に体調も、良い。


当日は、何人とスパーリングするのか分からない。

でも道場の代表ともいきなり手合わせできるようなので、楽しみだ。

堀口恭司とはいかないが、
練習してきた飛び込みながらの右ストレートと、
昔、館長から褒められた後ろ蹴りを、決めようと思っている。


格闘技、
中でも特に武道の道場には、独特の雰囲気がある。

その非日常的な空間が好きだ。


世の中は、曖昧模糊としている。

それが普通だ。

ほとんどの事象は、
白か、黒かで判別する事はできない。

いかにグレーゾーンに落とし込むかが、大事だったりする。

それが良いか、悪いかは別として、

とにもかくにも、

道場内に醸し出される、

ピリッとした緊張感や、一つの目的の元に集まってきている、

そんな明確な空気が、好き。


本来なら、
もっと上手くやっていきたいと思っている。

グレーゾーンの中を上手く漂っていく、その方が利口、かつ有益で、楽な生き方だからだ。

が、今のところ、出来そうもない。


小さな頃から、そうだった。


どうなっていくのか、いけるのか、

そこに期待するというより、

何かのきっかけには、なるのかもしれない。


この拳で、

風穴を開けよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村