夜空のムコウ

f:id:life-and-martialarts:20200912213052j:plain


f:id:life-and-martialarts:20200912213134j:plain


想像はしていたけど、やっぱ疲れたぁ。


久しぶりに格闘技の道場へ。

人と殴り合うのも、数年ぶり。

分かり易く例えると、

防具を着けて喧嘩する、みたいな。

久しぶり、かつ、初めての経験にしては、

まぁまぁ動けたかな。


youtu.be



パンチ、キック、掴み、タックル、投げ技、腕への関節技、投げてからのパンチ、投げてからの膝蹴り、金的蹴り、

これらが全てOK。

防具を着けているので、安全に思い切り殴り合えます。

可能な限り安全に、というところが大事。

社会人ですからね。


自衛隊の格闘術、警察の逮捕術にも採用されている、とても実践的な格闘技、武道です。


皆さん、強かったなあ。

防具つけてのスパーリング、半端ない。

あの朝倉海選手や、那須川天心選手が、
それぞれのYouTubeで日本拳法の選手とスパーリングして、負けていました。

ルールが違えば、当然強さの物差しも変わってきます。


精神性も、人間性ももちろん目指すところではありますが、

やっぱり、男なら単純に腕っ節の強さも追求したいもの。

先に、心や精神性を説くのではなく、
経験、実践してからこその、
心だと個人的には思います。


明日の筋肉痛が、楽しみだ。