Life&Martial Arts

~人生と格闘技~

「普通」に感謝。

f:id:life-and-martialarts:20200920194418j:plain

足の裏です。


久しぶりに格闘技を再開し、

すり足なんかで動くもんですから、どうしてもこうなります。

昨日は、スパーリングが始まるとアドレナリンが出るせいか、全く痛みを感じないのですが、

一旦はけて、待機してると、

その瞬間から、痛みが。


でも、それだけ重心、体重が、足の内側に乗っているという事になるので、おそらく武道的には悪い事ではないと思われます。


それにしても、

今日は仕事だったのですが、

通勤時やら、職場で移動する時やら、

その一足一足、いちいちその都度、痛む。


が、これを繰り返していくと、皮膚が厚くなり、その内固くなっていくので、暫くは辛抱です。


拳もこんな感じ。。


f:id:life-and-martialarts:20200920194611j:plain



まぁ、

これらの痛みも、

また普通に、格闘技が出来るようになったからこそのもの。


矛盾するようですが、

痛みが、
ちょっとだけ、心地良かったりも、します。


道場生の方が、
みんなのスパーリングを、全て動画撮影してくださっていた為、

昨晩、家族に初めて自分が戦っている動画を見せました。

妻の感想→パパ、凄い上手いじゃん。


娘の感想→思ってたより上手いじゃん。


また、褒められました。

嬉しいですね。。

頑張っているところを見せた事がないので、
いつか、何かの折に、生で見せたいなと、思っています。


それにしても、


普通に、ご飯を食べる事ができたり、

みんなでテレビやYouTubeを見たり、

笑ったり。。


とてもとても、

幸せな事だと思います。


謙虚さや、感謝の気持ちが足りなくなってきたなと感じた時は、


あの時の原点を、思い出そう。


私達は、生きているのではなく、


生かされ、


活かされている。


この気持ち、最後まで。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村