Life&Martial Arts

~人生と格闘技~

日本拳法

f:id:life-and-martialarts:20201001225642j:plain


道衣と、防具が届きました。


テンションが、上がりました。


これなら殴られても大した事ないでしょ、と思ったら大間違い。


外傷を負う可能性は少ないですが、

頭、脳は、結構揺れます。


先日の稽古でも100キロオーバーの方々と手合わせさせて頂いたのですが、

まともに喰らうと、意識が飛びます。


そうは言っても、

素面で拳をもらうとのでは、安心感が違います。


昔、

空手の稽古の中で、

キックボクシングの練習をしていた時に喰らった時の衝撃よりは、少しだけマシです。


そもそも、その時の相手は元全日本チャンピオンの方でした、。


ある時は、素手のパンチを喰らい、

目の上が割けてしまい、流血。。

その内、血も止まるだろうと思っていたものの、帰宅後、夕飯食べながらもやはり血が止まらず、、

夜間救急に行き、

選択の余地なく、CTスキャンを撮らされ、

その場で縫合する事となり、、


帰宅したのは深夜の2時頃。。

もちろん、翌日は普通に仕事へ。


大袈裟な程の包帯をぐるぐるに巻かれ、


出勤。


普段話した事もない人々からも、その都度
どうしたの?と、異口同音に、話し掛けられ、、


そちらは初めての会話でも、


こちらは、もう何十回も説明してる訳でして。。


イラついた記憶が、あります。


何はともあれ、


また、気持ちを新たに、

格闘技、武道に、
向き合って行こうと思います。


あくまで、自分なりに。


刺激的な日々が、

始まります。


自分なりに、楽しく、面白い生活を、


歩いて行きます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村