Life&Martial Arts

~人生と格闘技~

流した汗は嘘をつかない。

なんだかんだで、まだ暑い。。


今日はお昼から稽古へ。

軽く身体を動かすだけで汗が噴き出してくる。

そしていつも通りスパーリング。

今日は疲れがたまっていたので気分は重めだったのですが、いざ始まると結構動けました。

少しずつ、技術が進歩していることも実感できて、それが次へのモチベーションへと繋がっていきます。


因みに、スポーツや武道は、
自分の動きを動画で撮影し、客観的に見て分析した方が上達のスピードが上がります。


自撮りする事もありますが、今所属している道場では、みんなのスパーリング動画を撮影し、グループLINEで共有しています。

とてもありがたく、丁寧な作業です。

形、フォーム、姿勢、重心、、

どの競技においても、
共通して大事なところだと思うので、
それらを手軽に動画で、自分で見ることができるって、とても便利だな、と今更ながら思います。


それにしても、当たり前ではありますが、、

日々の仕事だけでも疲れるというのに、

この年齢で格闘技をやるって、なかなか大変な事でもあります。

今日も1週間の疲れがたまっていたところでの、日本拳法の稽古だったので、、
朝食後、軽くストレッチしてから、少しでも疲労を抜こうと、ソファでギリギリまで横たわっていました。

強くなる為には当然、肉体的な苦行も必要。

楽して手に入れたものなんて、
すぐにメッキが剥がれますからね。


まぁ、とは言いつつ、無理はしても無茶はしないよう気をつけながら、追求していこうと思います。


自己満足かつ、マニアックな余談ですが、

今日のスパーリングでは、、

今までより、力のいれどころと、抜きどころが分かってきた事、

相手を掴んで首相撲での膝蹴りをきめた事、

カウンターを結構入れた事、

そんなにパンチをもらわなかった事(今日の稽古後は頭が痛くなかった)、、

収穫がたくさん、ありました。

自分なりに、ではありますが、。


それが面白くて、楽しくて。。


反省するところもしっかりメモして、
また明日からの日々の練習に活かしていきます。

何事も、

地道な事の繰り返しで、

積み重ね。。


日々の稽古は、薄い紙を、一枚一枚、重ねていくようなもの。。

たった数枚ではその違いは分かりませんが、

それがいつの間にか、
目に見えて、厚さが変わってきます。


昔、一番最初にお世話になった、空手の先生のお言葉です。


世の中、汗をかいた分だけ報われるとは限らないけれど、

自分の持っている世界の中では、
それを信じて、真っ直ぐに、生きて行こうと思います。


流した汗は嘘をつかない。


明日も、

自分なりに、


綺麗な汗をかこう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村