Life&Martial Arts

~人生と格闘技~

繊細と鈍感の狭間。

今日はお休み。


朝からまったり。。

只今、またhideの音楽を聴いております。

ここ数日、なんとなく聴きたくなっちゃって。


hideの曲の中で1番好きかも。
試合でいつかこの曲を使ってみたい。。
↓↓

youtu.be



hideが交流していた、とある難病を抱えた少女の為に書いた曲。
hideの優しさが感じられる。。
↓↓

youtu.be


全ての事はまずは受け止めて、そして受け入れる事から始まる。。


そして最後は、Xの名曲。

これぞX、そしてYOSHIKIがおりなす“生”と、その世界観。
↓↓

youtu.be


『どこに行けば、苦しみを愛せる』

このフレーズ、感性にグッと来る。


Xは、それぞれがどこかもろくて、儚くて、危うくて、硝子のような繊細な感覚の集合体で、、

だからこそ惹き付けられる。


現実世界では、図太く鈍感くらいじゃないとやっていけない訳ですが、やっぱ人として魅力を感じるのはそれとは真逆のタイプだったりする訳でして。


その二つを上手く使い分ける事が、日常生活においては必要だと個人的には思っています。


って、なんだか話が突飛な方向へ行ってしまったところで、

そろそろ1日をスタートさせようと思います。


今日は時間があるので多めにトレーニングします!


気合だぁー!